【アニメ】異世界食堂の[ずっと見続けていられる、ゆったりとした作品]

©犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

どうもです!

今回は異世界食堂というアニメが面白かったので、ネタバレしない程度にオススメしていこうと思います!

異世界食堂とは?

「小説家になろう」で連載されているライトノベル作品。

作者は犬塚惇平先生。

ヤングガンガンにてコミカライズ(漫画化)もされている作品。

2017年7月よりアニメ放送が開始しました。

どんな作品なのか?

7日に一度だけ異世界へと通じる不思議な食堂

洋食のねこや」が舞台となっています。

にわかあめ

最近異世界モノ多いし…いいや…

そう思ったあなた!ちょっとお待ちを!

いわゆる、今までにある異世界モノでは、

戦い」がメインとして扱われていませんでしたか??

しかし、この作品は違うんです。

」をメインとして扱っている今までにはない作品なのです!

「現代」私たちが住んでいる世界の料理を「異世界」へと持っていくとどうなるか??非常におもしろいと思いませんか?

登場するお客さんには、異世界きっての盟主たちが勢ぞろいしています。「リザードマン」、「フェアリー」、「魔族」、「エルフ」、etc…そして、生き方や文化の紹介も交えつつ、ストーリーは進んでいきます。

ここに注目!
僕が特に良いと思ったポイントは過度に誇張したキャラクターの表情でする美味さの表現とは違い、その料理が持つ魅力をお客自身がしっかりと汲み取り、解釈するという、あくまで「料理」がメインのアニメという点です

なので、次の話ではどんな料理が出るんだろう?

どういった思い入れでお客は料理をえらんでいるんだろう?

と、「料理」が気になってしまうんですよね。

にわかあめ

じゃあお客であるキャラクター達には全然力入れてないんだ…やっぱ見るの止め…

と、思ったあなたちょっと待った!

料理が主役なのには間違いはないです。

しかし!それは魅力的なキャラクターがあってこそなのです!!

女のキャラクターは可愛いし、男のキャラクターもかっこいいor渋いです。

また魔族といわれる人間とは別のタイプのキャラクターもシンプルながらかっこいいです!

ここに注目!
このキャラクターのおじさんはすごい良いです。おじさんキャラがかっこいいアニメや漫画はやはり奥行きや深みが出ると思います。それ故、若いキャラクターは映えるし、どちらも魅力的に見えるのです!!

©犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

まとめ

原作や漫画を読んではいないのですが、十分に楽しむことができる作品となっております。既にアニメは終了しておりますが、Blu-ray/DVDも発売しておりますので、興味のある方は購入し、二期製作への後押しをしましょう!

レンタルビデオ屋さんでも借りれますので、お近くのお店へGO!

「洋食のねこや」があなたのご来店をお待ちしていますよ。

最後に、こんな人にオススメ欄を作りましたので参考にしてください。

それではまた!

©犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

こんな人にオススメ

・最近バトル系ばかりで疲れた人

・毎日忙しく落ち着きがない人

・料理を何にしようか迷っている人

・料理人を目指している人

・異世界モノに飽きてきている人

・ダラダラとくつろぎたい人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA